top›営業 教育業界の仕事

営業 教育業界の仕事

<広告>

<広告>

教育業界の仕事は様々です。 生徒に直接指導をする講師なら誰もが思いつくでしょうが、ほかにも事務や広報、IR担当などがあり、そのほかにも営業という仕事があります。

営業とは何かというと、外回りを行って生徒の募集をします。 塾であれば講師もしながら、ということが多いようです。

塾は基本的に地域と密接にかかわっていますから、地域の情報はしっかりと押さえておかなければなりません。 保護者、学校の先生と美味く交流を図り、塾がどれだけすばらしいものかを伝えます。

そのため個々のコミュニケーション能力が問われますが、生徒を募集するために必要なものですから、自分で新規生徒を獲得できたとなればその喜びはひとしおです。

教育業界の営業の募集は様々なサイトで行われており、塾や予備校のホームページでも独自に募集していることがあります。

また通信教育関係の営業だと、各エリアにある教育機関や販売パートナーを通して、自社製品やサービス導入などを提案していくことが仕事になります。

このように、教育業界といえども、教育内容によってその仕事内容は多少異なりますから、自分がどのような仕事をしたいのか、どのような形で行いたいのかをまずは定めておくといいでしょう。

また営業の場合は特に英検や教員免許などの資格は問われませんが、ほとんどの場合大学卒または短大卒以上の採用となります。

そのため就職するために大学を卒業しなければなりませんが、最後は本人のやる気次第といえるでしょう。

<広告>

教育就職コラム
教育業界に就職したい! 教育業界は不況に強い! 若者の離職率が高い教育業界 ブラック企業に就職しないために
教育業界は大きく分けて「公教育」と「民間教育」の2つに分けられる 学習塾・予備校業界は少子化でも最高益 就職活動の基本的な流れ 教育業界は自己PRでどうやって自己表現したら良いの?
教育業界の志望動機はどんなことを書けばいい? 教育業界の平均年収はどのくらい? 教育はサービス業か? ゆとり教育とは?
ゆとり教育の悪影響で学習塾のニーズが高まってきている 学校と塾の違いは? スマホが開く新しい教育サービス市場 eラーニングはタブレットで講義を受講できる
講師 教育業界の仕事 広報 教育業界の仕事 営業 教育業界の仕事 一般職員 教育業界の仕事
SV(スーパーバイザー) 教育業界の仕事 2兆円を超す教育業界の市場 教育業界に求められる人物像 小学校教諭の就職状況
小学校教諭になるためには? 中学校教師の就職状況 中学校教師になるためには? 高校教師の就職状況
高校教師になるためには? 学習塾・予備校の就職状況 学習塾・予備校に就職するためには? 英会話・語学学校の就職状況
英会話・語学学校に就職するためには? 資格取得学校の就職状況 資格取得学校に就職するためには? カルチャーセンターの就職状況
カルチャーセンターに就職するには? 幼児教育会社の就職状況 幼児教育会社に就職するためには? 教育業界の将来は?

<広告>

<広告>