top›広報 教育業界の仕事

広報 教育業界の仕事

<広告>

<広告>

教育業界の仕事には講師以外にも広報という仕事があります。 事務と一緒にされることも多いのですが、いわば塾や予備校などの裏方です。

広報は何を行うかというと、新規に集まってくる生徒の募集や、イベントの開催と運営、保護者との懇談、マスコミ対応、マーケティングなどになります。

特に生徒を増やしたいのが塾や予備校の本音ですから、広報活動には力が入ります。 知名度の高いところでも、テレビCMで合格実績を示したり、新聞や雑誌の広告を積極的に掲載していったりします。

またイベントも重要な仕事で、たとえば某大手予備校では全国の小学生を対称としたテストを行っています。 自分の学力を試したいお子さんや、お子さんの学力がどのくらいか知りたい保護者の方に人気となっています。

ほかにも夏季や冬季の特別講習の募集や、新学期からの生徒募集、無料体験の募集なども行っています。 このように後方の活動があるからこそ、塾や予備校などの運営が成り立っており、そこで集まってきた生徒を指導していくのが講師になります。

ですから裏方の仕事をして見たい方、人に教えるよりも人に魅力を与えることにやりがいを感じる方にはぴったりといえるでしょう。

こうした教育業界の広報の仕事は、教育業界の仕事専門の就職・転職専門サイトや、一般的な求人情報サイトなどに掲載されていますので、探してみるといいでしょう。

講師に比べて求人が少ないようですが、探せば見つかりますし、登録するとエージェントに紹介してもらうこともできますので、ぜひ活用してください。

<広告>

教育就職コラム
教育業界に就職したい! 教育業界は不況に強い! 若者の離職率が高い教育業界 ブラック企業に就職しないために
教育業界は大きく分けて「公教育」と「民間教育」の2つに分けられる 学習塾・予備校業界は少子化でも最高益 就職活動の基本的な流れ 教育業界は自己PRでどうやって自己表現したら良いの?
教育業界の志望動機はどんなことを書けばいい? 教育業界の平均年収はどのくらい? 教育はサービス業か? ゆとり教育とは?
ゆとり教育の悪影響で学習塾のニーズが高まってきている 学校と塾の違いは? スマホが開く新しい教育サービス市場 eラーニングはタブレットで講義を受講できる
講師 教育業界の仕事 広報 教育業界の仕事 営業 教育業界の仕事 一般職員 教育業界の仕事
SV(スーパーバイザー) 教育業界の仕事 2兆円を超す教育業界の市場 教育業界に求められる人物像 小学校教諭の就職状況
小学校教諭になるためには? 中学校教師の就職状況 中学校教師になるためには? 高校教師の就職状況
高校教師になるためには? 学習塾・予備校の就職状況 学習塾・予備校に就職するためには? 英会話・語学学校の就職状況
英会話・語学学校に就職するためには? 資格取得学校の就職状況 資格取得学校に就職するためには? カルチャーセンターの就職状況
カルチャーセンターに就職するには? 幼児教育会社の就職状況 幼児教育会社に就職するためには? 教育業界の将来は?

<広告>

<広告>